カテゴリー別アーカイブ: 富山湾岩瀬の魚

ゲンゲ

ゲンゲは美味しい魚です。しかし、その風貌から昔は毛嫌いされることが多い魚でした。でも、食通の間では人気の魚、その旨みと甘味に気付いている方は多かったのです。ズワイガニや甘海老と一緒にとれてきますが、うどんの出汁、お澄まし等食されてきた食材です。今回は澄まし汁としました。あまりにも甘いので一味をいれるのが定番です。ちょっと野菜(葱など)と一緒だと旨みも増します。さあ冬本番のお魚がどんどんあがってきてます。富山湾も冬本番です。

磯鱸

富山湾でも磯場で住んでいる鱸、入手しました。磯の香りのする鱸です。夏が旬とは言われますが、冬に向けて産卵前の荒食い時期です。お刺身、握り寿司、アラは澄まし汁、最高に旨みのある白身のお魚です。貴重な白身は昆布にしめてお正月まで保存です。

フクラギ

鰤の子供、1年魚くらいが、フクラギです。個体によってさまざまですが、今回のフクラギはとても脂がのってました。包丁に脂がまとわりつき、びっくりしました。平作りは食べ応えがあり豪快にお刺身を味わうことができます。そぎ作りはお刺身を味わうのに最適です。