ヤリイカ

厳冬、豪雪の富山、冷え込みと相反して、ヤリイカが盛期を迎えます。魚の豊漁時期はほとんどが産卵と絡んでいます。ヤリイカも浅場の藻があるところに産卵に接岸してきます。ふぶけばふぶくおど熱くなるヤリイカ漁、美味しい烏賊です。旨みのお高い烏賊といえば、あおりいか、剣先イカ、そしてヤリイカではないでしょうか?コウイカやホタルイカ、も美味しいですが、その透明の身、あっさりとした食味からするとヤリイカは絶品です。今日はお刺身、エンペラと身の握り寿司、そして富山のソールフードである、さといもとの煮つけにしました。煮つけでは満寿泉の純米吟醸、入善の西尾醤油、富山の南日醤油を使いました。地魚地元のお醤油で相性抜群です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です