富山のソールフード サスの昆布締め

富山県人はどうしてこれほどまでにサスの昆布締めがすきなのでしょうか?昆布は北海道、サスは千葉などの県外産、それでも、富山のソールフードに君臨するサスの昆布締めなのです。その理由を考えてみたら、昆布とさす(カジキマグロ)は単品ではそれぞれの地域で愛されているでしょうが、富山において、昆布とサスが出会ったことで、ものすごく美味しくなったのです。この美味しさは食べてみないとわからないかもしれませんが、本当に安定して美味しいのです。高級なものもそこそこの値段のものも十分に富山県人を喜ばせてくれます。富山に来たら是非食べてみてください。その美味しさに驚かれるはずです。絶品のサスの昆布締めの写真です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です