神通川の鮎

富山県の中央を流れる神通川、上には岐阜県の宮川、高原川が富山で合流して神通川になります。今年は本当に長い間の増水でした。水量が増え水が濁った時期にアユは餌も食べずにいたのでしょうか?最近やっと平水に戻り、上流部では元気な鮎も見られるようになったといわれています。しかし、増水によって川の様子も変わり中流域はまだ鮎が少ないといわれています。その中流以下で捕獲された鮎です。増水時よりは香りが出てきました。これから元気な夏の鮎を見たいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です