ますのすし

神通川だけで明示時代には年120tものサクラマスが捕獲されていました。庄川や黒部川のことも考えると相当のサクラマスが遡上していたものと思われます。最近はその漁獲高も少なくなり、幻の魚に近くなってきましたが、神通川のサクラマスでますのすしを作りました。富山のサクラマスはほとんどが北海道まで言って1年を過ごして富山に戻ってきます。それだけ泳ぐ力も強い立派なサクラマスが多いです。さすがにこのサクラマスもその血統を引き継いだ素晴らしい鱒でした。サクラマスは押しずしが似合ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です