甘海老

深海のお魚甘海老、通常なら大陸棚の向こうまで取りにゆくところ、富山湾は急激に深くなっているので、15分も沖にでればとることができます。そんな新鮮な甘海老を昆布締めにしました。富山県ではとろろ昆布にしめることもあります。これが甘海老の甘さと旨みに昆布の味が相乗効果で美味しく仕上がるのです。富山県人の工夫です。

ヤリイカ

例年ならば、12月くらいから姿を現すヤリイカ、今年は海の水温が高めで推移したためか、やっと最近見るようになりました。しかも、大きいのが少ないのが気になります。しかし、烏賊の中でもその味と旨みではトップクラス、透明な美しい身とあいまって、烏賊の王様でしょうか。美味しくいただきました。